権藤優希のブログ

本、日常、仕事

【本】振り切る勇気

f:id:gony:20180529215649j:plain

 

こんばんは。権藤優希です。

今回紹介する本は田中 仁(たなか ひとし)氏著『振り切る勇気』です。

f:id:gony:20180529215704j:plain

引用元:https://www.projectdesign.jp/201606/pn-gunma/002922.php

 

著者は「PC用ブルーライトカットメガネ」でお馴染みの株式会社ジェイアイエヌ代表取締役社長。生まれは群馬県で、高校を卒業してから就職した企業は地方の信用金庫といういわゆる「普通の少年」だったそうです。その著者が、「追加料金無料」という新しい(今では当たり前となっている)価格体系を考案するなど、多くの人が安心・安価にメガネを購入できる社会を目指す「メガネの民主化」をビジョンに掲げ、実現した株式会社ジェイアイエヌを設立します。

 

本書は「普通の少年」だった著者が、JINSメガネの会社を設立する過程で経験した挫折や経験、著者の考えを描いた本です。

私は経営を始める前は「経営に大事なのはアイデアや技術」だと考えていました。
例えば「JINSメガネのように革新的なアイデアを自分が先に思いついていれば成功したのではないか」というように。


しかし本書にはこのように書かれています。


「真似をする企業は売れなくなるとすぐに方向転換する。しかし、ビジョンに基づいてビジネスモデルを構築し、商品開発をしている企業はお客さま、ひいては社会にとってそれが必要だと考えたら、その方向に突き進む。そして最終的に大きな成果を出せる」

 

私も経営を10年続けていて今では、
「どんなに素晴らしいアイデアや技術を持っていても、それを実現させる自分自身の信念、能力がなければ実現しない。そのため、アイデアや技術よりもそれを扱う自分自身が成長することが最も大事」だと体感しています。

 

「本気でチャレンジした経験は、必ず糧となる」と本書で述べられているように、自分自身を成長させるためにもどんなことにも振り切ってチャレンジする勇気とそれをやり遂げる信念を持つことの大切さを感じる素敵な1冊でした。