権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

【本】届け先のわからない手紙、預かります 漂流郵便局 お母さんへ(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、久保田沙耶(くぼた さや)さん著書、 “漂流郵便局 お母さんへ” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、漂流郵便局に届いた、亡き母へ宛てた手紙の一部を紹介しました。 後編では、著…

【本】届け先のわからない手紙、預かります 漂流郵便局 お母さんへ(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、久保田沙耶(くぼた さや)さん著書、 “漂流郵便局 お母さんへ” です。 出典: 久保田沙耶 (くぼた さや)|プロフィール・連載・記事|クリエイターと読者をつなぐサイト cakes(ケイクス) 東京藝術大学大…

【本】結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、小林正典(こばやし まさのり)さん著書、 “結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、著者のご経験から、 ・わくわくしながら、仕事を楽しむ…

【本】結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、小林正典(こばやし まさのり)さん著書、 “結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術” です。 江崎グリコ株式会社 チョコレート・ビスケットマーケティング部カテゴリーマネージャー。 同社を代表する商品『…

【本】逆境に克つ!サンリオピューロランドを復活させた25の思考(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、小巻亜矢(こまき あや)さん著書、 “逆境に克つ!サンリオピューロランドを復活させた25の思考” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、ハンデや制約はとらえ方次第で強みに変えられ…

【本】逆境に克つ!サンリオピューロランドを復活させた25の思考(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、小巻亜矢(こまき あや)さん著書、 “逆境に克つ!サンリオピューロランドを復活させた25の思考” です。 出典:トップメッセージ | 株式会社サンリオエンターテイメント 株式会社サンリオエンターテイメント…

【本】弱さをさらけだす勇気(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、松岡修造(まつおか しゅうぞう)さん著書、 “弱さをさらけだす勇気” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、弱さは決して悪いものではなく、自分を変えるきっかけ、あるいは成長や向…

【本】弱さをさらけだす勇気(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、松岡修造(まつおか しゅうぞう)さん著書、 “弱さをさらけだす勇気” です。 出典: プロフィール | 松岡修造オフィシャルサイト | SHUZO MATSUOKA OFFICIAL SITE 1995年ウィンブルドン選手権ベスト8進出。 テ…

【本】「好き」の設計図(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、関野吉記(せきの よしき)さん著書、 “「好き」の設計図” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、必ず成功するブランディングの方法というものは存在せず、ケースに応じて何が最適か…

【本】「好き」の設計図(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、関野吉記(せきの よしき)さん著書、 “「好き」の設計図” です。 出典:会社概要|株式会社イマジナ 株式会社イマジナ代表取締役。 山梨県の菓子問屋に生まれ、幼少期から商売の世界で過ごされます。 中学生…

【本】成功する人は、教わり方が違う。(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、中谷彰宏(なかたに あきひろ)さん著書、 “成功する人は、教わり方が違う。” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編に続いて、結果をつくる人の教わり方や、教わるときの心構えについて、…

【本】成功する人は、教わり方が違う。(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、中谷彰宏(なかたに あきひろ)さん著書、 “成功する人は、教わり方が違う。” です。 出典:プロフィール | 中谷彰宏公式サイト(an-web) 大手企業を経て1991年に独立、株式会社中谷彰宏事務所を設立されます。…

【本】山小屋ガールの癒されない日々(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、webライター・吉玉サキ(よしだま さき)さん著書、 “山小屋ガールの癒されない日々” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、本書の簡単なあらすじと、山小屋での生活によって変化した…

【本】山小屋ガールの癒されない日々(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、webライター・吉玉サキ(よしだま さき)さん著書、 “山小屋ガールの癒されない日々” です。 note.com webメディア「cakes」主催の第2回cakesクリエイターコンテストに入選。 ご自身が北アルプスの山小屋で働…

【本】新幹線お掃除の天使たち(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、遠藤功(えんどう いさお)さん著書、 “新幹線お掃除の天使たち - 「世界一の現場力」はどう生まれたか?” を紹介します。 ※前回はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、新幹線の車両清掃を請け負う会社「テ…

【本】新幹線お掃除の天使たち(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、遠藤功(えんどう いさお)さん著書、 “新幹線お掃除の天使たち - 「世界一の現場力」はどう生まれたか?” です。 出典:プロフィール - Isao Endo 遠藤 功 株式会社シナ・コーポレーション代表取締役。 元・…

【本】わかりあえないことから - コミュニケーション能力とは何か(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、平田オリザ(ひらた おりざ)さん著書、 “わかりあえないことから - コミュニケーション能力とは何か” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、 ・現代社会で求められる2つのコミュニケ…

【本】わかりあえないことから - コミュニケーション能力とは何か(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、平田オリザ(ひらた おりざ)さん著書、 “わかりあえないことから - コミュニケーション能力とは何か” です。 出典:平田オリザ|青年団公式ホームページ 戯曲『東京ノート』、小説『幕が上がる』など数々の受…

【本】いつかすべてが君の力になる(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、梶裕貴(かじ ゆうき)さん著書、 “いつかすべてが君の力になる” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、著者が声優として初の主役を射止めるまでのエピソードと、どんな経験も無駄に…

【本】いつかすべてが君の力になる(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、人気声優・梶裕貴(かじ ゆうき)さん著書、 “いつかすべてが君の力になる” です。 出典:梶裕貴 | VIMS -ヴィムス- 声優事務所「ヴィムス」所属。 『進撃の巨人』エレン・イェーガー役、『七つの大罪』メリオ…

【本】斎藤一人 男を上げる女 女を上げる男(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、斎藤一人(さいとう ひとり)さん、舛岡はなゑ(ますおか はなえ)さん共著、 “斎藤一人 男を上げる女 女を上げる男” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、著者のお二人が述べる「魅…

【本】斎藤一人 男を上げる女 女を上げる男(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、斎藤一人(さいとう ひとり)さん、舛岡はなゑ(ますおか はなえ)さん共著、 “斎藤一人 男を上げる女 女を上げる男” です。 当ブログで何度も紹介させていただいている斎藤一人さん。 「銀座まるかん」の創設…

【本】自由。- 世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学 -(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、陸上選手・末續慎吾(すえつぐ しんご)さん著書、 “自由。- 世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学 -” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、”やり方ではなく結果にこだわる”と…

【本】自由。- 世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学 -(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、陸上選手・末續慎吾(すえつぐ しんご)さん著書、 “自由。- 世界一過酷な競争の果てにたどり着いた哲学 -” です。 出典:末續慎吾オフィシャルブログ「SUETSUGU WORLD」 Powered by Ameba 2003年世界陸上パリ…

【本】もしも一年後、この世にいないとしたら。(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、精神科医・清水研(しみず けん)さん著書、 “もしも一年後、この世にいないとしたら。” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、 ・著者の精神腫瘍医としての心構え ・がんに罹った患…

【本】もしも一年後、この世にいないとしたら。(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回はいつもと違うテーマで、医療に関する本を読みました。 精神科医・清水研(しみず けん)さん著書、 “もしも一年後、この世にいないとしたら。” です。 国立がん研究センター中央病院・精神腫瘍(しゅよう)科長。 精神腫瘍…

【本】「いい人」をやめれば人生はうまくいく(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、午堂 登紀雄(ごどう ときお)さん著書、 “「いい人」をやめれば人生はうまくいく” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、他人に嫌われないことを優先して行動する「いい人」の特徴や…

【本】「いい人」をやめれば人生はうまくいく(前編)

こんにちは。権藤優希です。 先日、私は「いつも損してしまう、いい人のために」というテーマで講演会を開催しました。 こちらは現在私が執筆中の4作目の本のテーマでもあります。 そこで今回は、共通の話題で深い学びを得られた本を紹介します。 午堂 登紀…

【本】部屋は自分の心を映す鏡でした。(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に続き、空間心理カウンセラー・伊藤勇司(いとう ゆうじ)さん著書、 “部屋は自分の心を映す鏡でした。” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では「部屋と心の状態には深い関係があり、心のクセが部…

【本】部屋は自分の心を映す鏡でした。(前編)

こんにちは。権藤優希です。 11月も半分を過ぎて、年末が近づいてきました。 私はいつも年末の大掃除は早めに済ませて、新年を気持ちよく迎えられるように心がけています。 そこで、今回はいつもと少し趣向を変えて、部屋の片づけに関する興味深い本を見つけ…