権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

ビジョン

【本】結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、小林正典(こばやし まさのり)さん著書、 “結果を出すのに必要なまわりを巻き込む技術” です。 江崎グリコ株式会社 チョコレート・ビスケットマーケティング部カテゴリーマネージャー。 同社を代表する商品『…

【本】「好き」の設計図(後編)

こんにちは。権藤優希です。 前回に引き続き、関野吉記(せきの よしき)さん著書、 “「好き」の設計図” を紹介します。 ※前編はこちら gonbook.hatenablog.com 前編では、必ず成功するブランディングの方法というものは存在せず、ケースに応じて何が最適か…

【本】「いい人」をやめれば人生はうまくいく(前編)

こんにちは。権藤優希です。 先日、私は「いつも損してしまう、いい人のために」というテーマで講演会を開催しました。 こちらは現在私が執筆中の4作目の本のテーマでもあります。 そこで今回は、共通の話題で深い学びを得られた本を紹介します。 午堂 登紀…

【本】ハートドリブン

参考:https://www.amazon.co.jp/dp/4344035216 こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、塩田元規(しおた げんき)氏著書 「ハートドリブン 目に見えないものを大切にする力」です。 引用元:役員紹介 | 株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.) 株式会社…

【本】賢者の書

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、喜多川泰さんの『賢者の書』です。 引用元:https://honto.jp/netstore/pd-book_02531017.html 過去に当ブログでも紹介しましたが、もう一度読み直しました。 gonbook.hatenablog.com 喜多川さんといえば、『…

【本】海賊とよばれた男(漫画版)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、百田尚樹(ひゃくた なおき)氏原作「海賊とよばれた男」の漫画版です。 私は原作の上巻下巻とも読みましたが、その圧倒的なスケールは漫画でも味わうことができます。 引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/4…

【本】癒しの力(前編)

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は、望月俊孝(もちづき としたか)先生著書 「癒しの力」です。 引用元:https://www.takaramap.com/seminar/uymail/ 望月先生は研修会社のマネージャーを経て、1993年にヴォルテックスを設立されます。 能力開発…

【本】強く、生きる。(後編)

参考:https://www.amazon.co.jp/dp/4763198513 こんにちは。権藤優希です。 昨日に続いて、渡邉美樹氏の「強く、生きる。」を紹介します。 gonbook.hatenablog.com 介護事業への進出 ワタミで有名な渡邉氏ですが、居酒屋などの外食産業の他に、介護事業に進…

【本】第六大陸

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/4150307350 こんにちは。権藤優希です。今回紹介する本は、小川一水(おがわ いっすい)氏著書 「第六大陸」です。 毛色を変えて、今回は小説です。 引用元:https://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1129/robo.htm …

【本】振り切る勇気

こんばんは。権藤優希です。 今回紹介する本は田中 仁(たなか ひとし)氏著『振り切る勇気』です。 引用元:https://www.projectdesign.jp/201606/pn-gunma/002922.php 著者は「PC用ブルーライトカットメガネ」でお馴染みの株式会社ジェイアイエヌ代表取締…

【本】2035年の世界

こんにちは。権藤優希です。 今回紹介する本は高城剛氏著書「2035年の世界」です。 高城氏といえば、女優沢尻エリカの元夫としてご存知の方もおられるかと思いますが、クリエイティブな分野では名の知られた存在です。 引用元:https://monomax.jp/archives/…