権藤優希のブログ

本、日常、仕事

【本】「人を動かす人」になれ!―すぐやる、必ずやる、出来るまでやる

f:id:gony:20180608194643j:plain

引用元:http://buyee.jp/item/yahoo/auction/e263292746

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、日本電産社長の永守 重信氏著書「「人を動かす人」になれ!―すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」です。

f:id:gony:20180608194757j:plain

引用元:https://newswitch.jp/p/11872

私は、永守氏の著書が好きなのですが、この本は、永守氏が培ってきた企業経営のノウハウ、特にリーダー論に焦点を当てて、エッセイ風に書き記された一冊です。

見開き 1 ページで 1 テーマを扱い、全部で 100 テーマからなっているため、さらっと読めるにもかかわらず、読みごたえがあります。

本書を通じて感じること。それは、経営者に必要なスキルとは、コミュニケーション能力に尽きるということ。

仕事でなにか成果をあげようとした場合、たとえ自分一人だけでも努力すれば成果は出ます。しかしながら、自分一人ではいつかは限界が来ます。
「早く行きたいなら一人で行け、遠くへ行きたいならみんなで行け」という言葉(アフリカのことわざらしい)がありますが、大きな成果を出すならチーム一丸となって動くことが大事なのは歴史が証明しています。
私もせっかく成果を出すなら、圧倒的な成果が欲しい。さらには一緒に喜びを分かち合える仲間が欲しい、と思いながら事業を続けています。

 

永守氏が、幹部候補に求める人材を最後に紹介しておきます。
その人材に求める能力として、次の 5 つの究極的条件が挙げられるそうです。

1. 野心のある努力家
2. プライドのある情熱家
3. やり抜くネアカ
4. 負けず嫌いの耐心家
5. 経営感覚を持つ細心家

若手ビジネスパーソンも、心機一転チャレンジを決意している中堅ビジネスマンも参考にされてみてはいかがでしょうか。