権藤優希のブログ

本、日常、仕事

【本】筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

f:id:gony:20180608194216j:plain

引用元:http://buyee.jp/item/yahoo/auction/t549833613

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、TEDTOSTERON(テストステロン)氏著書「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」です。著者を「マッチョ社長」とも呼ぶ方も多いそうです。


健康ブームの今日、筋トレやダイエット、食べ方に関する書籍が多数出版されています。仕事ももちろん大事ですが、健康があってのものだと私は考えます。そのため、定期的に運動はしているのですが、帰り道にコンビニで「エクレア」を買って食べてしまうクセが私にはあります(笑)


ときには健康についても勉強してみようという思いで本書を手に取りました。

著者は1988年に日本生まれ、アメリカで育ちで現在はアジアで会社を経営しているそうです。
学生時代は体重が110キロを超えていたところから40キロの減量に成功。著者が取り組んでいた総合格闘技の試合前には3ヶ月で体重を10キロ減量し、軽量日前には水抜きでさらに10キロ落とすという過激な減量も経験しました。あらゆる減量を経験した著者の「オススメのダイエット」について本書で述べられています。

 

ダイエットと言えば

・炭水化物抜きダイエット
サプリメントによる「楽して痩せられる」ダイエット
・運動によるダイエット

など様々な方法簡単に思いつきますが、私も上記のダイエットを試みたことはありますが、理想の効果は得られていません。

 

私を含め、そのような方のために著者がオススメしているのは
「マクロ管理ダイエット」
性別、身長、体重、活動量から1日に摂取すべき総カロリーとタンパク質、脂質、炭水化物の摂取バランスを導き出し、その範囲内で無理なく食事をするもの、だそうです。

 

確かにこの方法なら「摂取カロリー<<消費カロリー」の原則に基づき、私が大好きな「エクレア」を我慢することも少ないため、無理なく継続できるような気がします。
明日から、早速このダイエットを試し、健康にもさらに気を配っていきたいと感じる一冊でした。