権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

【本】女が28歳までに考えておきたいこと

f:id:gony:20190923134937j:plain

参考:https://www.amazon.co.jp/dp/4837920845

 

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、伊東 明(いとう あきら)氏著書

女が28歳までに考えておきたいこと」です。

f:id:gony:20190924110206j:plain

引用元:東京心理コンサルティング|伊東明プロフィール


株式会社東京心理コンサルティング代表取締役

心理学博士でもあり、様々な分野の心理学を専門とされていらっしゃいます。

 

本書はタイトルの通り、主に28歳までの女性向けに書かれた内容ではあるのですが、男性の私が読んでも「なるほど!」と感じることがたくさんありました。


むしろ、男女両方が読むことで、男女の価値観の違いが分かり、相互理解が深まるのではないかと思います。

 

多様な価値観と、お互いに理解しあう努力

内容としては、仕事、恋愛、結婚、出産…といった、20代女性であれば誰もが向き合う普遍的なテーマで書かれています。

特に女性にとっては人生における大きなライフイベントであるかと思います。

 

また、私が先ほど男性が読んでも学びが多いと申し上げたのは、これらのテーマは男性にとっても他人事ではないと感じているからです。

 

著者が男性ということで「男性から見た女性」についてはもちろん、さらに「男性の思ういい男」についても書かれています。

女性だけでなく、ぜひ男性の方も読まれてみてはいかがでしょううか。

全体を通して話しかけるような筆致で書かれており、著者の考え方がすっと心に入ってきました。

 


私は結婚していますが、妻とは起業の準備を通じて出会いました。

男性に依存することなく、経済的にも、精神的にも自立した女性になるという妻の考え方に魅力を感じて、お互いをよく知ろうとしたことを思い出しました。


専業主婦、共働き、事実婚、出産の有無…

これだけ選択肢が多様になっている現代ですから、女性だけあるいは男性だけ、といった問題ではなく、お互いに理解に努めて協力しあう姿勢が、より大事な時代になっていると私は思います。

 

私も、自分の価値観が当たり前と思わず、広い視野を心がけます。

 

◆権藤優希公式LINE@◆

http://nav.cx/f6h7PJA

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら◆

https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆モテブログはこちら◆

https://gondoyuki.hatenablog.com/

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆

https://ameblo.jp/motemotejyuku/

◆zakka shop Green◆

https://green-hamacho.com/