権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

世界トップクラス営業マンの 1年の目標を20分で達成する仕事術

f:id:gony:20180608190043j:plain

引用元:https://item.mercari.com/jp/m98728920874/

 

こんにちは。権藤優希です。

今回紹介する本は、林正孝(はやしまさたか)氏著書「世界トップクラス営業マンの 1年の目標を20分で達成する仕事術」です。

f:id:gony:20180608190158p:plain

引用元:https://wadowingx.co.jp/phoenixclub/message/

 

林正孝氏はソニー生命 エグゼクティブライフプランナーであり、
世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成されたMDRT(Million Dollar Round Table)終身会員であり、
全世界の保険外務員の全体の0.1%、約600名しかいない、TOT(Top of the Table)会員でもあります。

本書は、林正孝氏が1年の目標を20分で達成する為の考え方、働き方が紹介されています。

私も大手企業で営業として働いていたのでよく分かりますが、営業の常識にとらわれず、驚異のスタイルで結果を出されていることに驚きました。

中でも、稼働日数10分の1、顧客数10分の1を宣言され、それでも売り上げを落とさず、
MDRTや、TOTを取られています。

 

本書を読み、人間力をつけるメリットは多いと、私も断言できます。
タイムマネージメント、キャッシュフロー管理、メンタルマネージメント、プレゼン能力が付き、経験を通して相手の求めているものが分かるようになり、時間と情熱をかける事で人にお役が立てます。

時間の使い方、お金の使い方について、消費、浪費、投資 とありますが、改めて自分へ投資していこうと思いました。
特に本を読むことや、勉強することで自分を研磨することは、私自身も今欠かさずにやり続けていることの一つです。
 
人間力をつけるための行動を通して、自分への付加価値をもっと色んな方と増やして行きたいです。