権藤優希のブログ

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

【本】神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り(前編)

f:id:gony:20190207222616j:plain

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/4046023759

 

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、星渉(ほし わたる)氏著書『神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り』です。

f:id:gony:20190207222430j:plain
引用元:星 渉@神メンタル著者(7万部突破) (@WataruHoshi1) | Twitter

 

星氏は、大手企業に勤めていたときに、東日本大震災に遭われます。

以降、本当に自分がやりたいと思ったことだけに時間を注ぎこもうと決心し、独立されます。

 

心理学や脳科学に基づいた独自のノウハウで、起業家の育成や講演活動など多岐にわたってご活躍中です。

 

本書では、私たちの気持ちの変化や行動について科学的に説明しながら、人生を思い通りにするための「メンタル」のつくり方を紹介しています。


脳は、思い込みに基づいて情報を探す

努力をしているのになかなか結果が出ない、変わりたいと思っているけど勇気が出せない。

このような気持ちは誰もが抱いたことがあるのではないでしょうか。

 

星氏によると、人間の脳は、現状を維持しよう(変化したくない)とする機能をもともと持っているそうなのです。

個人の性格とは関係なく、誰にでも当てはまることなのですね。

 

さらに脳は、今の自己評価、つまり「私はこんな人だ」という思い込みにふさわしい情報だけを認識するようにできているといいます。

つまり、「自分にできるわけがない」思っていると、できない理由を脳が探しはじめて、無意識のうちにチャンスを見過ごしてしまうのだそうです。

 

メンタル = 自己評価

逆に言い換えれば、自己評価を効果的なものに書き換えることで、望む結果に向けて行動できるようになるといいます。

 

星氏によれば、この自己評価こそが「メンタル」なのだそうです。

 

メンタルを高めると、気合と根性で踏ん張るといった感覚ではなく、勝手に行動したくなるという気持ちになるのだそうです。

これは驚きですね。



私も、メンターから「行動の積み重ねが今の結果をつくるから、望む結果から逆算した選択と行動をすることが大切」と教えていただきました。

 

私は早く大きな結果が欲しかったので、起業の準備をはじめた日から、「自分が100人の組織のリーダーだと思って行動すること」と教わったことを徹底しました。

 

今この瞬間から、100人の組織のリーダーという「未来の自己評価」で振る舞うので、はじめのうちは違和感も感じました。

それでも、今の自分とのギャップを埋めて、理想の結果を手に入れようと懸命に努力しました。

そして現在も、新しい目標に向かってメンタルを磨き続ける毎日です。



本書はとても興味深い内容が多いため、続きは後日あらためて紹介したいと思います。