権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

【本】切れない糸

f:id:gony:20180704223056j:plain

引用元:https://www.amazon.co.jp/dp/4488457045

 

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、坂木司(さかき つかさ)氏著書

切れない糸』です。

 

先日、坂木氏の作品『和菓子のアン』を紹介しました。

gonbook.hatenablog.com

 

本書は、『和菓子のアン』に登場するアンちゃんの住んでいる商店街にあるクリーニング屋のお話です。

 

 

主人公の「カズ」は、将来やりたいこともなく、就職活動がうまくいってるわけでもない大学4年生です。

実家は「アライクリーニング」というクリーニング屋を営んでいます。

 

ある日、カズの父親が急逝してしまい、突然の出来事に驚き悲しみます。

 

親族内ではクリーニング業を廃業する方向で意見がまとまっていきますが、長男であるカズが立ち上がり、クリーニング屋を継いで営業していくことになります。

 

最初は慣れない仕事の中でも、周囲のスタッフや地元の人に支えられて乗り越えていきます。

 

また、お客さんを通して起こる商店街の事件を解決していきながら、カズが二代目店長として信頼を得ていく姿が本書の読みどころです。

 

 

事業や仕事において、信頼されることはとても大事ですね。

私も、一生懸命仕事をしていこうとあらためて思える作品でした。

 

◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイトはこちら◆
https://lounge.dmm.com/detail/1123/

◆モテブログはこちら◆
https://gondoyuki.hatenablog.com/

◆モテモテ塾スタッフブログはこちら◆
https://ameblo.jp/motemotejyuku/