権藤優希の読書手帖

株式会社シーマネジメントの代表を務める傍ら、読んだ本を中心に日常を書いています。

【本】グラビアアイドルの仕事論

f:id:gony:20200115203826j:plain
参考:https://www.amazon.co.jp/dp/4065160138/

 

こんにちは。権藤優希です。

 

今回紹介する本は、倉持由香(くらもち ゆか)さん著書

グラビアアイドルの仕事論 打算と反骨のSNSプロデュース術」です。

f:id:gony:20200115202310j:plain

引用元:GSG|倉持由香 (@yukakuramoti) | Twitter

 

倉持さんは10代の頃から芸能活動に取り組まれ、現在は「尻職人」のキャッチコピーで親しまれる人気グラビアアイドルです。

グラビアという厳しい競争の世界で生き残るためには、並々ならぬ忍耐と努力が必要だったようです。

 

本書では、倉持さんがどのようにして活躍の幅を拡げられたのか、TwitterなどのSNSを活用したセルフプロデュース術と、仕事に対する揺るぎない情熱を学ぶことができます。

 

自分から仕事を掴み取りに行く

Twitterで大きな注目を集めたハッシュタグ「#グラドル自画撮り部」。

ご自身の自画撮りをTwitterに投稿しつづけた倉持さんが考案したこのハッシュタグは、倉持さんだけでなく、グラビア界全体のフォロワー数を増やし、大きな仕事につながるきっかけとなったそうです。

 

普通に活動をしているだけでは稼ぐのがとても難しい世界。

倉持さんは、次の仕事にどうつなげるかを常に意識していたといいます。

 

自分が今くすぶっているというのは、結局は事務所のせいでもなければマネージャーさんのせいでもなく、本人の責任でしかありません。そこで大切になるのが、自分から行動する積極性。エサを待つ魚のようにただただ口を開けて仕事が来るのを待っているのではなく、真に必要なのは自分から仕事を掴み取りに行くというハンターともいうべきスキルだと考えています。

 

逆算と目標設定

タワーマンションに住みたい!」という願望を原動力にされていた倉持さん。

その大きな目標に向けて、収入をどう上げていくかをいつも逆算しながら仕事をしていたそうです。

 

理想から逆算するという考え方は、私が事業に取り組むうえで教わった大切な要素のひとつです。

 

10年後の自分の理想像を描けば、では5年後にはどの地点へ達していなければならないのか。そのためには3年後にはこんな仕事をしてどれくらい稼いでいるべきで、それならば今の自分をこう変えてみようとできる限り具体的に思い浮かべることができるはずです。

 

徹底した事前研究

タレントとしてテレビ出演の依頼が来るようになった倉持さんは、1回の出演を確実に次の仕事につなげるため、番組内でどうやったら評価を得られるのか、事前の研究を欠かさなかったといいます。

倉持さんの並み外れた熱心さがうかがえます。

 

番組出演のオファーを頂いた場合、私は徹底的にその番組の過去回を見るようにしています。編集に携わる方々はどのような発言を好むのか、どういった場面が使われているのかを頭の中で分析しながら、何度も繰り返しシミュレーションを重ねています。

 

仕事を切らさない3本柱

そんな倉持さんが大切にされている、仕事を切らさないための3つの柱があるといいます。

 

・イベントや番組の事前の告知をしっかり行う

・当日は全力でパフォーマンスをする

・関わっている全ての方へのお礼を徹底する

 

芸能界に限らず、この3つを徹底していれば、どんな仕事も円滑に進むような気がしませんか?

 

結果には原因がある

私は本書を読み、倉持さんがまさにビジネスパーソンの考え方で目標達成をしつづけているのだと学びました。

 

大きな理想を掲げて、そこから逆算して今やるべきことを実行する。

なかなか結果が出ないときも、腐らずに地道にコツコツ継続する。

 

グラビアアイドルとして大きな結果を得られるようになったのも、偶然でも何でもなく、仕事を勝ち取るという結果にふさわしい原因(日々のTwitterの更新、事前研究やお礼の徹底など)を自ら作っていたのだと知り、とても感銘を受けました。

 

私は、どんな出来事(結果)にも、そうなった原因が必ずあると教わりました。

そして、その原因は必ず自分にあるとも学びました。

 

欲しい結果があるのであれば、そこに至るための原因を逆算して実行する。

そうやって理想の状態を手繰り寄せていく経験を、私は起業を通じて何度もしてきました。

 

私も毎朝、将来の目標から逆算して「今日1日で何を達成するのか」に向き合っています。

日々の目標達成が、人を魅力的にすると私は信じています。



華やかな業界で地道な努力を継続された倉持さんの仕事論は、とても多くの学びを得られます。

 

YouTubeチャンネル◆
権藤優希のYoutubeチャンネル
◆モテ実業家ブログ◆
権藤優希のブログ
◆オンラインサロン『モテモテ塾』公式サイト◆
権藤優希 モテモテ塾 - DMM オンラインサロン
◆権藤優希公式LINE@◆
権藤優希 公式LINE@